カスタマイズソリューションズ

もしお客様の用途が、過酷な動作条件、極端な温度、高速回転、耐食性、高い清浄度などが要求される環境下での使用の場合には、ツバキ・ナカシマの包括的な製品ラインナップから自由に選択することができます。
鋼、セラミック、アルミニウム、真鍮、タングステン、各種合金、ナイロン、PTFE、アクリルといったあらゆる材料から、用途に応じたものを自由に選択することができます。
ISO認証を取得した製造施設で、サイズ、公差、グレード、形状、色、表面要件など、お客様独自の仕様に合わせて製造します。

医療向け製品

米国食品医薬局(FDA)登録のクリーンルームで射出成形品を製造
(FDA登録番号 3014717638)

高品質で価格競争力のある医療向けプラスチック部品、特殊プラスチックチューブ、シャーレ、その他ディスポーザブル部品を得意としています。
厳しい公差、特殊な色、透明度または光透過率、均一なロット間品質を確保するため、最先端の射出成形装置やクリーンルームテクノロジーを活用しています。
特殊射出成形プラスチック製品は、クラス8に準拠(ISO 13485:2016認定)したFDA登録のクリーンルームで製造しています。

医療診断テストや医療診断機器用のプラスチックボールは、主に直径1/16インチから1インチのものをお客様の仕様要求に合わせて生産しています(ISO 9001:2015 認定)。
各種用途に合わせて最適な材料、サイズ、形状、表面特性を選択することができます。

プラスチックボール

軽量であるため金属ボールの代わりに使用されることがあります。
一般的な金属ボールに比べ、重さは6分の1以下、アルミニウムの半分以下ですが、材料技術の進歩により特定の用途では金属ボールと同等の性能を発揮し、また、上回る性能を発揮する場合もあります。
軽量、低騒音、耐食性、着色などが必要な軽量ベアリング、チェックバルブやプラグボールなどにツバキ・ナカシマのプラスチックボールが使用されています。

ボール関連製品

標準的な精密ボールだけでなく、幅広い産業分野での用途に適合したボール関連製品を多く取り揃えています。
ツバキ・ナカシマの様々な材質や大きさの精密球の高い精度を活かした製品を多数提供しています。


  • 三次元測定機等の校正用リファレンスボール
  • UKASキャリブレーション:当社研究所では1mmから60mmの精密ボールでUKAS認定の測定証明書を発行することができます。測定精度は±0.00025mm以内です。(UKAS:United Kingdom Accreditation Service,英国認証機関認定審議会)
  • 設計用の特注金型冶具
  • 位置決め治具などの汎用ツーリングボール
  • 精密加工された内径を測定するためのプラグゲージ
  • 特殊タングステンカーバイドボール

ガラスボール

材料からの一貫生産体制を構築しています。
ベアリング用スチールボールの製造技術を応用し、高品質かつ低価格を実現しています。